★★★ ソネット光から楽天ひかりに乗り換える手順

乗り換え手順

【解約金・工事費・契約特典に関する情報】

*光コラボレーションまたは光コラボレーションモデル(略称:光コラボ)とは、NTT東日本・西日本が提供する光回線・フレッツ光を電気通信事業者(光コラボレーション事業者)に卸売することで、各事業者が光回線を自社のインターネットサービスとして提供すること。利用者は光コラボレーション事業者独自のオプションやサービスを受けることができる。

光コラボレーション – Wikipedia

 

乗り換え手順は下記の通りです。

ソネットから事業者変更承諾番号を取得する

ソネット光

ソネットから事業者変更承諾番号を取得します。

⇒ 「事業者変更承諾番号」のお申し込み | So-net

 

 

楽天ひかりを申し込む

楽天ひかり

⇒ 楽天ひかりの申し込みページはこちら

【注意点】

  • 「お使いのインターネットサービスを選択してください」は「光コラボレーション」を選択
  • 「事業者変更承諾番号」の欄にソネットから得た事業者変更承諾番号を入力

 

 

切替え日の連絡がくる

通知

メールまたは書面にて切り替え日の連絡がきます。

 

(楽天ひかり対応ルーターを購入する)

楽天ひかり ルーター

楽天ひかりはルーターをレンタルすることはありません。開通工事までに楽天ひかり対応ルーターの購入が必要です。楽天ひかり対応ルーターは下記で確認できます。

楽天ひかりのIPv6(クロスパス)対応ルーター

なお、ルーターがなくてもONUに直接LAN接続することによりインターネットの利用は可能です(後述)。

 

 

ソネット光から楽天ひかりへ切り替え

ソネット光から楽天ひかり

切り替え日に楽天ひかりの利用が開始となり、ソネット光は自動的に解約されますソネット光の解約手続きは不要です

 

(機器を切り替えて設定をする)

機器を配線をする

楽天ひかり 接続設定

上記図のように配線します。詳細は下記をご覧下さい。

インターネット接続方法 | 楽天

 

接続設定をする

楽天ひかり ルーター設定

例えば「WG1200HP4の接続設定方法」は、

  1. Webブラウザからアドレスを指定して起動してログインする
  2. ホーム画面の「基本設定」-「基本設定」をクリックする
  3. 「自動判定」を「ON」にして「設定」-「OK」をクリックしいて再起動する

でインターネット接続設定は完了します。

クイック設定Webの使いかた
らくらくネットスタート 2で回線を自動判定して設定する

その他メーカー機器の設定方法は下記を参考にして下さい。

メーカーごとのルーター設定方法 | 楽天

 

ルーターを使わない場合

有線LAN接続

ルーターを使わないでインターネットをしたい場合は、ONUに直接PCを有線LANで繫ぎPPPoE接続をします。

Windowsパソコンでは、

[コントロールパネル]
[ネットワークとインターネット]
[ネットワークの状態とタスクの表示]
[新しい接続またはネットワークのセットアップ]
[インターネットに接続します]
[ブロードバンド(PPPoE)]

と選択していき、契約時に楽天ひかりから届いた「楽天ひかりアカウントのお知らせ」にあるIPv4(PPPoE)の設定に必要なユーザーIDとパスワードを入力するだけです。IPv4(PPPoE)の設定に必要なユーザーIDとパスワードが記載は下記を参考にして下さい。

IPv4(PPPoE)接続の設定方法を知りたい

 

 

ソネット光のレンタル機器を返却する

モデムの返却

ソネット光のレンタル機器の返却方法に関しては下記を参考にして下さい。

⇒ So-net 光 解約時のレンタル機器返却について知りたい

 

 

以上が「ソネット光から楽天ひかりに乗り換える手順」となります。

 

【回線乗り換えのポイント】

  • 光コラボ*同士またはホームルーター以外への乗り換えには工事が必要
  • 工事完了日(≒開通日)が決定してから元回線を解約すると良い
  • 解約金・工事費・契約特典の3つを確認をするのがポイント

*光コラボ ・・・@T COMヒカリ、adline、AsahiNet光、DTI光、Fon光、GMOとくとくBB光、IIJmioひかり、marubeni光、MEC光、OCN光、イツキ光、ニチガス光、レモンガス光、東邦ガス光、さすガねっと(はやとくプラン)、エキサイト光、おてがる光、ソネット光、ソフトバンク光、ドコモ光、ニフティ光、ビジモ光、ビッグローブ光、楽天ひかり、府中インターネット、かもめインターネット、スマート光…など。光コラボは回線にNTTフレッツ光回線を利用しており、光コラボ同士の乗り換えは基本的に工事が不要となる。